着用者のコメント | 群馬県前橋市にある「子育て家族応援スペース ももちゃんち」
身体の状態に合わせたお洋服を制作しております。

アメブロ お問い合わせ Facebook BESA

着用者のコメント

着用者のコメント | 群馬県前橋市にある「子育て家族応援スペース ももちゃんち」 身体の状態に合わせたお洋服を制作しております。

楽しくおいしく笑顔で体験できる

販売方法の説明を致します。
…Coming Soon

楽しくおいしく笑顔で体験できる

ご挨拶 百澤望(Aliveアライブ 代表)

 初めまして。当ホームページをご覧になっていただき、ありがとうございます。
ユニバーサルデザイン服のオリジナルブランド Aliveアライブ代表 百澤望(ももさわのぞみ)と申します。

私は、「子育て家族応援スペース ももちゃんち」としてベビーマッサージ教室やワークショップ、遊び場などを運営していました。
しかし、2017年1月、夫が45歳でALS(筋萎縮性側索硬化症)を発症してしまいました。
ALSは、神経の難病で、発症すると自身で筋肉を動かすことができなくなります。
「右手が使いにくい」ということから発症した夫のALSも進行と共に動かせる身体の部位がどんどん減ってしまい、在宅勤務を続けながら、自宅での生活となりました。

そして。
2019年11月。

突然の呼吸困難により、夫は旅立っていきました。

夫の他界後も、どうしてもALSと生活しているご本人、そのご家族の存在が気になってしまい、どうしたらみんなが笑顔で過ごせるのだろうかと考えていました。
本当に、漠然と「何かしたい」と・・・

そんなときふと思いついたのが、「身体が動かなくなっても着やすい洋服を作ったらどうだろうか?」ということでした。

自宅でも着やすく、落ち着く洋服。
そしてそのままお出かけもできるおしゃれな洋服。
さらに、胃ろうや気管切開部の処置などもやりやすい服だったら・・・

「そんなユニバーサルデザイン服を作りたい、必要としている方へ届けたい!」
こんな想いを抱え、Aliveアライブを立ち上げました。

みなさまのご支援、ご協力を宜しくお願い致します。
百澤望

I.Mさん (女性・ALS当事者)

まず着心地柔らかで良いです。
頭からかぶるだけで着れるので、介助者にも負担なく着させられる。
腕も上げないで前かがみにもならずに痛みもなく着れて楽ちん。
外出する時の着替えもこれなら苦にならない。

ちなみに普段着ているピンクの長袖のシャツは私のサイズより2サイズ大きいのです。
私が痛くなく、介助者にも着せやすいのにする為には大きいサイズにしています。

ホームページはこちらから ももちゃんちベビーマッサージ教室